社内勉強会開催

タカフジでは今年より
業務改善提案書を各部署から
「もっとこうしたら良くなる」という提案を
募ることになりました。

その第一段階として
メールをより戦略的に活用する勉強会を開催しました勉強勉強


講師は提案者の尾上次長です

社内で戦略的にかつ、より分かりやすいメールの
やり取りしている有坂課長と中村係長のメールを参考例にして、
社員で勉強をしました!

電話やファックスよりも、
メール メールでのやり取りが多くなってきています。

そのメールをみんなで戦略的に活用しよう
というのが本日のテーマでした。

日頃、メールでこれは常識?非常識?といった
疑問も飛び交い、有効な勉強会になりました。

最後に清水専務より、
「メールを送りっぱなしにするのではなく
社内であれば一言声をかけること
取引先であれば電話でメールの件を連絡する
心遣いのなかよしコミュニケーションが大切だ」
と話されていました。

メールは便利ですが、
少し一方的な感じも否めないですよね。

やはり最後はコミュニケーションが大事ですね!!!!

今後も、社内で会社がより良くなる為に皆で勉強をして、
信頼されるタカフジになるよう、日々努力してゆきます

株式会社 タカフジ